不動産管理会社様・オーナー様の悩み、トラブルなどを弁護士が
解決致します。

オフィスビルや賃貸マンションのオーナーさんのご相談

  • 賃借人が家賃を滞納している
  • 賃借人が無断で第3者に転借している
  • 賃借人がいわゆる夜逃げをしてしまった
  • 賃借人が過度な改修を要求してきている
  • 敷金を修繕費に充てたところ返還を要求されて困っている
  • 退去してもらいたいが借地借家法との関係が問題
  • 賃料を増額したいが手順がわからない
  • 賃借人が部屋を汚損させたことで生じた損害について賠償請求したい

などの問題を抱えている場合、速やかに弁護士にご相談ください。
解決法をアドバイスします。また、必要に応じて、代理人として交渉いたします。
(*案件により受任できない場合もございます)

その他、不動産の管理について、あるいは、賃貸人とのトラブルについて、何かわからないことがあったら、遠慮なくご相談ください。

オフィスビルの場合、借りているほうも企業や事業主なので、それなりに法的知識を持って主張してくることもよくあります。そのような場合、オーナーさん側も、弁護士に相談したり、弁護士に依頼して、理論武装することが重要だと思います。もちろん、オフィス・居住用の物件かかわらず、紛争の適切な解決には法的知識が不可欠なので、トラブルに巻き込まれたら、まずはご相談ください。

お問い合わせ TEL:0120-000-000 メール相談受付中

弁護士紹介