不動産管理会社様・オーナー様の悩み、トラブルなどを弁護士が
解決致します。

オーナーさん・大家さん

オーナーさん・大家さんのためのQ&Aコーナー


Q 家賃を未払いの賃貸人がいます。弁護士に回収を依頼するとどれくらい弁護士費用が掛かりますか?
A 着手金は1万円~3万円、成功報酬は18%~24%とさせていただいています。(消費税、実費別)。ただ、同時に退去を求める場合は、費用が異なります。


Q 賃料の未払いがあればすぐに賃貸借契約を解除できますか?
A 信頼関係の破壊があったと認定されることが必要です。もちろん、解除に相手が任意で応じるならかまわないのですが、争われたときには信頼関係の破壊ということが認定されないと解除は認められません。一般的には3か月程度の未払いがあると解除できると言われていますが、最終的には裁判所の判断となります。


Q 部屋を貸したところ、当初約束したのとは違う目的に使われています。契約を解除して退去してもらうことはできますか?
A この場合も信頼関係の破壊に至っていることが求められます。また、原則として、まず催告をしてから解除することになります(契約書の定めや、違反の程度によっては、無催告解除が認められる場合もあります)。


Q 建物を建て替えたいので更新を拒絶したいと考えています。立ち退き料は必ず必要ですか?
A ケースによります。立ち退き料なしに拒絶できる場合もありますが、立ち退き料を提供しても難しい場合もあります。具体的にはご相談ください。


Q 数十年前に家賃を決めたまま値上げしていません。相場より安いと思うのですが、値上げできますか?
A まず交渉をして、それで応じてもらえない場合は、調停や訴訟を行うという方法があります。
  実際に増額が可能かはケースによりますので、詳しくはご相談ください。

お問い合わせ TEL:0120-000-000 メール相談受付中

弁護士紹介